ポケットモンスター金銀クリスタル攻略

ポケットモンスター 金・銀・クリスタルの攻略情報

ポケモン図鑑、わざの検索、攻略チャート

出現率、覚えるわざ、金銀クリスタルを全て網羅

ポケモン用語集

あやぴか

「あやしいひかり」のこと

あやみが

あやしいひかり+みがわり

混乱ダメージによる自滅を狙う戦法。
みがわりを使用しているので、自分自身はダメージを受けないが、みがわりを使うごとにHPが4分の1減ってしまうので何度も使うことはできない。
似たような戦法で「いばみが」がある。

一撃牛

つのドリル、じわれ、ねむる、ねごとを覚えたケンタロス

戦略的要素が全く無く対戦相手に嫌われる可能性もある。

いばみが

いばる+みがわり

混乱ダメージによる自滅を狙う戦法。
みがわりを使用しているので、自分自身はダメージを受けないが、みがわりを使うごとにHPが4分の1減ってしまうので何度も使うことはできない。
いばるで、相手の攻撃力が2段階上がるので、早く自滅を誘う。
それと同時にみがわりも早く消えてしまう可能性もある。
似たような戦法で「あやみが」がある。

影球

「シャドーボール」のこと

原画

「ゲンガー」のこと

剣舞

「つるぎのまい」のこと

こらきし

こらえる+きしかいせい

HPが1残った状態でのきしかいせいで大ダメージを与える戦法。
きしかいせいのターンで素早さは最重要。

麻痺の時は素早さが下がってしまう、やけど&毒の時はターン毎にダメージを受けてしまうため、「きしかいせい」を打つ前に倒れてしまう。

「やどりぎのたね」「すなあらし」など、ターン毎にダメージを受けるわざを使われている場合も、「こらきし」は成立できないことが多い。

似たような戦法で「こらじた」「みがきし」「みがじた」がある。

こらじた

こらえる+じたばた

HPが1残った状態でのじたばたで大ダメージを与える戦法。
じたばたのターンで素早さは最重要。

麻痺の時は素早さが下がってしまう、やけど&毒の時はターン毎にダメージを受けてしまうため、「じたばた」を打つ前に倒れてしまう。

「やどりぎのたね」「すなあらし」など、ターン毎にダメージを受けるわざを使われている場合も、「こらじた」は成立できないことが多い。

似たような戦法で「こらきし」「みがきし」「みがじた」がある。

昆布

「まきびし」後、「ほえる」「ふきとばし」等で相手を強制的に交代させ、「まきびし」の定数ダメージを与える戦法。

首領

「サイドン」のこと。
ドン=ボス=首領
サイの首領ということが由来

ねむねご

ねむる+ねごと

減ったHPを「ねむる」で回復&「ねごと」で攻撃もできるので、HP回復の隙ができにくい。
長期戦になることが多い。

鈍い

ゴーストタイプ以外が使う「のろい」のこと
自分の攻撃・防御を1段階上がり、素早さが1段階下がる

のろほえ

のろい+ほえる

ゴーストタイプ以外が使う「鈍い」の方である。
のろいの積み合いになった場合、有利に戦うことができる。

「フーディン」のこと

「スターミー」のこと

みがきし

みがわり+きしかいせい

みがわりで最大HPの4分の1を減らし、きしかいせいで大ダメージを与える戦法。
きしかいせいのターンで素早さは最重要。

最大HPを4の倍数+1の値にすれば、みがわりを調整してHPを1残すことも可能なため、先手を取れるポケモンでは使いやすいだろう。

麻痺の時は素早さが下がってしまう、やけど&毒の時はターン毎にダメージを受けてしまうため、「きしかいせい」を打つ前に倒れてしまう。

「やどりぎのたね」など、ターン毎にダメージを受けるわざを使われている場合も、「みがきし」は成立できないことが多い。

みがわりがそれらの状態異常を受けた場合は、みがわりがダメージを受けるだけで、本体は無事なので「みがきし」は成功できる。

ただし「すなあらし」は本体がダメージを受けてしまうため「みがきし」を成功させることは難しい。

似たような戦法で「こらきし」「こらじた」「みがじた」がある。

みがじた

みがわり+じたばた

みがわりで最大HPの4分の1を減らし、じたばたで大ダメージを与える戦法。
じたばたのターンで素早さは最重要。

最大HPを4の倍数+1の値にすれば、みがわりを調整してHPを1残すことも可能なため、先手を取れるポケモンでは使いやすいだろう。

麻痺の時は素早さが下がってしまう、やけど&毒の時はターン毎にダメージを受けてしまうため、「じたばた」を打つ前に倒れてしまう。

「やどりぎのたね」など、ターン毎にダメージを受けるわざを使われている場合も、「みがじた」は成立できないことが多い。

みがわりがそれらの状態異常を受けた場合は、みがわりがダメージを受けるだけで、本体は無事なので「みがじた」は成功できる。

ただし「すなあらし」は本体がダメージを受けてしまうため「みがじた」を成功させることは難しい。

似たような戦法で「こらきし」「こらじた」「みがきし」がある。

無道

「エアームド」のこと

めざパ

「めざめるパワー」のこと

スポンサードリンク